“HAPPY AND LOVE ARTIST”

 

ASAKO IWAMIZU 

 

 

"HAPPY AND LOVE"

 

Happy and loveをコンセプトに2008年より本格的にアート活動を開始。

幼い頃から養われた独特の感性から生み出される作品はカラフルで鮮やかな作品が多くどこか人を笑顔にする不思議な魅力を発している。

また、近年世界的に注目されている日本発信のかわいいカルチャーの要素も含まれており老若男女問わず多くの人に支持されている。

 

Active as an artist since 2008, Asako Iwamizu's works often incorporate vibrant colors,eliciting a sense of joy to those who come across her paintings.

Her aesthetic is based on her experiences, accumulated since her youth, and includes elements of the Japanese "Kawaii" culture fused with pop sensibilities, creating work pieces that are appealing to visitors of various generations.

 

20181月末から毎月都内を中心に個展を開催中。6月のパリでの展示に向けて動き出しています。

 

日本髪(jet black hair)をテーマに

日本人ということ、女性ということの意味を少しずつもっと深く実感し表現していきたい。そして新しく、面白く、楽しく。

 

 

2016年にピカーんと降りてきたキメコミアート。

針も糸も使わず、パッチワークの様で、ポップアートの要素を含み、伝統技法の木目込み人形からインスピレーションを感じて誕生しました。

ファッションデザイナーでもあった過去の経験から、生地を使った独自のアート作品へと進化しました。

 

In 2018, Iwamizu Asako's activities have reached its tenth year,

a new challenge has begun with various approaches to expand the possibilities of Kimekomi Art. 

From the end of January 2018 we are holding a solo exhibition mainly in Tokyo every month.

It is moving towards exhibition in Paris in June. 

 

With the theme of jet black hair 

I would like to express and understand the meaning of Japanese and women more deeply.

And it's new, funny and fun. 

 

Kimekomi struck me with a flash in 2016.

Without using needles or threads, AS IN patchwork, containing elements of pop art,

it was born inspired by wooden dolls of Japanese traditional techniques.

From experiences being a former fashion designer, it has evolved into fabric art with originality.

 

"What will become of the future? What? It is noteworthy to the future of Kimekomi that will further evolve."

 


 

ASAKO IWAMIZU

岩水 亜沙子

 

Artiste de l'amour et du bonheur ; les œuvres d'Asako  IWAMIZU reflètent l'optimisme et se veulent contemporaines ; engagées avec la planète, mais aussi avec les traditions nipponnes.

 

2018 marque le dixième anniversaire de sa carrière à part entière comme artiste plasticienne.

Pour le partager et le fêter c’est le moment de se lancer des nouveaux défis : s’exposer à Paris & à Ibiza.

Des janvier 2018, des expositions solo  à Tokyo dans des lieux huppés et  fréquentés par la scène artistique tokyoïte ont été organisés tous les mois pour élargir les possibilités du Kimekomi Art.

Le mouvement arrive à Paris au mois de Juin avec une exposition à Uniqlo &  à Paris Miki.

 

Avec ces créations Asako invente un exquis univers pop-nouveau,

en s’appropriant et en donnant une nouvelle vie aux techniques d'un art traditionnelle japonaise, pour réaliser des poupées en tissu,le Kimekomi. 

 

Exposition - ASAKO IWAMIZU -

 

L'artiste sera présente tous les jours dans la boutique  PARIS MIKI,

33 avenue de l'Opéra 75002 Paris 

 

du 20 au 30 Juin 2018

 

Ferme:dimanche

 

 lundi-vendredi 15h-18h30

Samedi 14h-18h30

 

☆du 15 juin au 19 juin 2018 sur RDV *

Contact: asakoapa@yahoo.co.jp

Tel : 06.67.51.48.98

 

* Il vous sera possible de commander des portraits personnalisés.

Les commandes seront limitées à cinq tableaux.

 

 

BIOGRAPHIE

 

岩水 亜沙子

ASAKO IWAMIZU

 

Née dans la ville de Fukuoka, elle exerce à Tokyo comme designer de mode

puis se lance dans la création artistique à partir de 2008.

 

En 2015, lors d'un show à l'école du Louvre, elle réalise une performance vêtue

d'un léotard rose. Ce moment est très apprécié du public français, et fait même

l'objet d'un article dans un journal local.

 

En 2010, elle remporte le prix spécial du ST Design Award, et après sa série "Cell" (Cellules), 

elle est recruté dans le design de produits.

 

En 2015, elle remporte le grand prix du Musée de Shoto, et est félicitée par le préfet

du quartier de Shibuya (Tokyo)

 

En 2016, après avoir donné naissance à son propre style appelé "Art Kimekomi",

elle se lance activement dans l'art en organisant des expositions en solo ou en groupe,

et est fortement reconnue au niveau international.

 

A l'été 2018, elle réalisera sa première exposition à Paris

qui constituera l'introduction de l'art Kimekomi en Europe.

 

 

A propos de L'ART KIMEKOMI

 

Elle s'éveille concrètement à l'art Kimekomi en 2016.

Il s'agit d'un nouveau monde de travail artistique, né de l'inspiration

des techniques traditionnelles de l’artisanat des poupées Kimekomi,

et qui intègre la pop, l'élégance, ainsi que sa touche personnelle.

Au départ, elle expose les séries "Cell" (cellules) et "Célébrités du monde" en utilisant

notamment des pièces de kimonos, puis les séries "Coiffures japonaises" (Jet Black)

et "Animaux".  A travers ses mains délicates, Asako IWAMIZU crée un univers

à part entière en donnant une touche de pop aux coiffures traditionnelles d'antan.

 

QUELQUES MOTS à propos d'Asako

 

On retrouve dans son style et son mode de vie la sensibilité

particulière qui a nourri son enfance. Son caractère étrange,

son audace, et sa personnalité extravertie, surprennent toujours

le public.

Le sujet de prédilection d'Asako reste constant depuis 2008, elle prône l'amour 

et la joie « "Happy and Love ».

 

Comme le reflète son exposition "Cell" (Cellules) qui appelle notamment à la multiplication

de la joie et du bonheur dans le monde, à l'instar de la multiplication des cellules du corps.

Ces œuvres débordent des couleurs vives qui inspirent et donnent de l'énergie.

 

Durant son passage dans le monde de la mode elle s'est interrogée

sur le gaspillage du tissu et la mentalité du "fast fashion". C'est à ce moment

qu'elle s'est demandée si elle ne pourrait pas utiliser les chutes de vêtements

pour produire de l'art, ce qui lui fait rencontrer avec l’artisanat traditionnel des poupées Kimekomi, et donnera naissance à l'art-pop Kimekomi.

 

Dans son exposition parisienne, on retrouvera sa série "Coiffures japonaises", ainsi que des nouveautés,  comme des collages et les séries "Animaux" et "Végétaux".

Alors n'hésitez-pas à vous laisser conquérir par la vitalité et bonnes vibrations que dégagent ses tableaux.

 

 

 

岩水 亜沙子

ASAKO IWAMIZU 

In 2018, Iwamizu Asako's activities have reached its tenth year,

a new challenge has begun with various approaches to expand the possibilities of Kimekomi Art. 

From the end of January 2018 we are holding a solo exhibition mainly in Tokyo every month.

It is moving towards exhibition in Paris in June. 

 

With the theme of jet black hair 

I would like to express and understand the meaning of Japanese and women more deeply.

And it's new, funny and fun. 

 

Kimekomi struck me with a flash in 2016.

Without using needles or threads, AS IN patchwork, containing elements of pop art,

it was born inspired by wooden dolls of Japanese traditional techniques.

From experiences being a former fashion designer, it has evolved into fabric art with originality.

 

"What will become of the future? What? It is noteworthy to the future of Kimekomi that will further evolve."

  

We have the pleasure to invite you to join us at Uniqlo Marais the 16 & 17  June so you can enjoy her artwork and participate to two workshops which will be held every afternoon at 14h00 (1h30) followed by a demonstration by the artists itself (16h30)(1h30).

 

Let yourself be conquered by her bright colors, positive feelings and good vibes.

 

Exhibition -ASAKO IWAMIZU-

 

The artist WOULD BE present every day

 

in PARIS MIKI's shop

33 avenue de l'Opera 75002 Paris

 

From June 20th to June 30th 2018

 

Closed on Sunday

 

Monday to Friday 15h-18h30

Saturday 14h-18h30

 

 

岩水亜沙子

ASAKO IWAMIZU

 

2018年 作家活動10年目の節目の年に当たる今年は、キメコミポップアートの可能性を広げるために様々な取り組みが始まりました。

 

2018年1月からは、毎月東京を中心に個展を開催しています。

そして、6月にはフランスでは、ユニクロのマレ店にて展示とワークショップ、

Paris Mikiでの個展、そしてスペインのIbizaでの展示を開催。

 

キメコミアートのヨーロッパ初進出です。

 

「ジェット・ブラック・ヘア」をテーマに、日本人のアイデンティティの意味を表現し、日本の女性をより深く理解していきたいと考えています。

彼女はまた、肖像画、動物、植物を特別に製作しキメコミアートの可能性に挑戦しています。

   

作品からは、新しく、新鮮で、楽しいと感じることができます。

 

"Kimekomiのテクニックは2016年に雷鳴のように私を襲った"。

ポップアートの要素を含むパッチワークのような針や糸を使わずに、日本の伝統の木目込人形の要素からキメコミポップアートが生まれました。

元ファッションデザイナーとしての彼女の経験は、独創性のあるファブリックアートに進化しています。

 

6月16日と17日にUniqlo Maraisにて 午後14時00分(1h30)にワークショップが開催されます。

また、アーティスト自身によるデモンストレーションも行います。(16h30 )(1h30)

 

イワミズアサコの作品からポジティブなエネルギーを受け取ってみてください。

 

 

パリ展示会  情報

 

PARIS MIKI

住所 33 avenue de l'Opera 75002パリ

 

2018年6月20日〜6月30日

定休日:日曜日

 

月曜日ー金曜日、15時〜18時30分

土曜日14時-18時30分


クラウドファンディング応援ありがとうございました

 

モーションギャラリーというクラウドファンディングシステムを使って、パリ上陸大作戦が始まりました!

 

キメコミアートの挑戦をクラウドファンディングしました。たくさんの応援ありがとうございます。 

 

https://motion-gallery.net/projects/kimekomi

 

 パリでの作品やこれからの活動の様子はクラウドファンディンクページで公開しています。



 

岩水亜沙子×稲葉怜     Exhibition 『日本色-Nihonshoku-』

 

2018年5月5日(土)-5月18日(金)

 

Kaisu 〒107-0052 東京都 港区赤坂6-13-5

 

それぞれが魅せる色は様々。 それぞれが感じるままの色。 

偶然の再会を期に持ち上がったこの企画。キメコミアートと繊維画。

 

布で繋がった二人の作品がご縁あって赤坂は、kaisuを舞台に展示されます。

全くタイプの違う二人の個性が巧く融合した展示を是非ご覧ください。

 

*openingparty

KIMONO LOVERS×着物BAR 5月5日(土)17時-20時 

https://www.facebook.com/events/212520549520758/?ti=icl

着物コンテストなど、盛りだくさんでステキな内容となっています。どなたでもご参加いただけます。

※カフェスペースでの展示会のため、ワンドリンクオーダーお願い致します。

  

5月6日(日)〜5月17日(木)は、お店の営業時間に合わせて、10:00-23:00(L.O22:30)の間で展示を見る事ができます。

最終日 5月18日(金)の展示は、搬出の為10:00-20:00になります。

 

5月6日(日)/5月13日(日)

15:00-17:00は、キメコミアートのワークショップを開催致します。

 

キメコミアートで作るハッピー曼荼羅ワークショップ

キメコミアーティストのイワミズアサコが丁寧にお教え致します。

 

世界中から集められた生地を使ってカラフルでオシャレなマンダラをつくります。

決められた場所に好きな生地を楽しく選んでキメコミをしていきます。

作品は、フレームが付きますのでお持ち帰り頂いたその日から、お部屋に飾ることができます。

 

料金 2500円 (ドリンク代別途) 定員6名 場所 kaisu   http://kaisu.jp


 

Asako Iwamizu 個展

 

"Jet Black Hair"

 

2018年の”Jet Black Hair"(日本髪)シリーズ!! 

旅を続ける作品たちは、表参道から京橋のギャラリーへ!!

作品は今年製作した新しいものばかり、今回の展示では更に新たな作品も加わります。

個展ごとに進化していくキメコミアートとイワミズアサコにぜひ会いにいらしてください。

お待ちしております。

 

日時 2018年4月17日(火)~4月28日(土)  11:00〜18:30(最終日の日曜日は17:00)

  

場所 Galerie Floraison   東京都中央区京橋2-12-9 55-1 京橋101号室

 

  都営浅草線 宝町駅 A4出口から徒歩0分 東京メトロ銀座線 京橋駅 4出口から徒歩2分 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅から6分

 

web http://www.galeriefloraison.com/ 


Asako Iwamizu Solo Exhibtion

 

Jet Black Hair

 

2018/3/25(SUN)-4/7(SAT)

 

2018年作家イワミズアサコの活動10年目を迎える節目の年、キメコミアートの可能性を広げるべく、様々なアプローチで新しい挑戦が始まります。

 

https://www.asakoapa.com

 

20181月末から毎月都内を中心に個展を開催中。6月のパリでの展示に向けて動き出しています。

 

日本髪(jet black hair)をテーマに

日本人ということ、女性ということの意味を少しずつもっと深く実感し表現していきたい。そして新しく、面白く、楽しく。

  

3月は、去年も展示をさせて頂き大好評だったcommune2nd内のikibaにて個展を開催致します。

http://www.iki-ba.jp/

 

今回は、今年のテーマとしているJet Black Hair supported by iii3と言う事で

千葉県は、柏の人気セレクトショップアイスリーさんにもご協力して頂き、特別なポップアップショップが現れます。

https://ithree.jp/

 

オープニングパーティー 325日(日)14:00-20:00 Free entrance

 

作品展示に加え、トークセッション、DJ、ライブなと、盛りだくさんの内容のパーティーになります。

 

また、イベント内でクラウドファンディングをスタートさせる予定です。

 

6月のパリでの個展の様子、セールス、プロモーションなど、キメコミアートのサクセスストーリーが始まります。

 

是非、キメコミアートを世界へと送り出してください!!一緒にパリに行きましょう!!

 

アサコのチコチコワークショップ 

気軽にキメコミアート体験とキメコミアートの実演公開制作。

 

 

 

【場所】ikibaBA @COMMUNE 2nd

住所 東京都港区南青山3-13 営業時間 11:00-22:00 TEL 03-6447-2457 MAIL info@iki-ba.jp

 


アーカイブ展示を開催致します。

 

期間中の、3月3日(土)3月4日(日)3月10日(土)3月11日(日)は店頭にてキメコミアートの実演公開制作をいたします。 

 【場所】glass gallery 291 

〒107-0062東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ南青山 

営業時間:11:00~20:00 

是非御来店下さいね。お待ちしております。 

The next exhibition is scheduled to hold a solo exhibition in Omotesando in March. 

A new exhibition will be held. 

 I am looking forward to being able to meet everyone.


ASAKO IWAMIZU Solo Exhibition 『Jet Black Hair』@iii3

『Jet Black Hair』 -ASAKO IWAMIZU-  Solo Exhibition

2018年作家イワミズアサコの活動10年目を迎える節目の年、キメコミアートの可能性を広げるべく、様々なアプローチで新しい挑戦が始まります。

日本髪(jet black hair)をテーマに日本人ということ、女性ということの意味を少しずつもっと深く実感し表現していきたい。

そして新しく、面白く、楽しく。2018年の初個展がスタートします。

日時 2018/1/26(金)-2/4(日)営業時間 12:00-20:00

□在廊予定 1月27日(土)1月28日(日)2月4日(日)

□レセプションパーティー 1月27日(土)

場所 iii3 (アイスリー)

「生まれたモノには意味がある」をテーマにモノの意味・本質を理解し提案する。ライフスタイルをより豊かにする衣料品を提供するコンセプトショップ 。 

住所 千葉県柏市柏3-9-3 プロシード柏トロワ101

https://m.facebook.com/iii3ithree


イワミズアサコ個展 めがねとクラフトビール @Nihonbashi Brewery

イワミズアサコ個展

めがねとクラフトビール

 

好評いただいているメガネのポートレートシリーズが日本橋に登場致します。

歴史と趣きある街、日本橋を舞台に、工芸からインスピレーションを得て制作するキメコミアートは、どんな化学変化を起こすでしょう?

また今回の会場は、人気のお店NIHONBASHI BURWERYさんです。クラフトビールやクラフトサイダーを楽しみなから、週末にはワークショップも体験出来ます。

ステキな街をお散歩がてら、ぜひぜひ遊びにいらして下さい。

日時 11月20日(月)〜年内最後まで 展示時間 11:30-23:00 (不定休、日曜営業)

場所 NIHONBASHI BURWERY 東京都中央区日本橋富沢町10-13 &WORK NIHONBASHI 1F

キメコミアートワークショップ@NIHONBASHI BURWERY

展示期間中の週末にキメコミアートのワークショップを開催致します。美味しい美味しいクラフトビールを飲みながら、

楽しい楽しいキメコミアート体験は如何でしょうか??ワークショップ日程は以下となります。

12月2日(土)14:00-17:00 定員15名  12月3日(日)14:00-17:00 定員15名 12月9日(土)14:00-17:00 定員15名 

12月16日(土)14:00-17:00 定員15名  12月17日(日)14:00-17:00 定員15名

(全日15:30受付終了)飛び込みでのご参加もご対応致します。

ワークショップ内容 キメコミアートで作る カラフルオーナメントとネコちゃん

体験可能年齢:8歳〜大人まで(8歳以下のお子様は、生地の色やパーツをお子様に選んで頂き、親ごさんが作業をやる形であれば参加可能です。)

体験内容:カラフルな生地を自由に選んでオリジナルのオーナメントと人気のねこちゃんが作れます。トラディショナルなものから、

ポップで面白いものも、いろんな発想でかわいいキメコミアート作品作りを体験することができます。

所要時間 約40〜60分 オーナメント 1個 ¥1500 ネコちゃん1個 ¥2000


ART team ODEN個展 アニマルプラネット 色彩の宇宙 @COMMUNE2nd in ikiba

Art team ODEN 個展 

アニマルプラネット-色彩の宇宙-

日時 2017年11月6日(月)-11月15日(水)11:00-22:00 場所 ikiba @commune2nd   東京都港区南青山3-13

レセプションパーティー  2017年11月11日(土)18:30-21:30

ワークショップ2017年11月12日(日)12:00-16:00

年内最後のODENの個展が開催されます。

場所は、沢山の方が訪れる表参道の素敵な空間、commune2nd内のおしゃれなカフェikibaさんです。

ODENの動物たちが表参道に現れます。

期間中は、イベントも開催。芸術の秋!是非遊びにいらしてください。ODENと動物たち、そして新作の作品と共にお待ちしております。

 

ART team ODEN

「ODEN」(おでん)は、ものづくりの街、職人の技術と若者が集う東東京エリアに集まった4名の作家からなる、アーティスト集団です。

描画、造形、染色、キメコミアートを用いて、新しい創作活動を展開しています。

おでんの具の様にそれぞれの個性は合わさり、伝統的な要素をPOPに表現することで老若男女問わず様々な方へ、アプローチしています。


いわみずあさこ個展 めがねとめがね @grassgallerygrassgallery291

イワミズアサコ個展 

めがねとめがね

 

会期 20171028日(土)-2017114日(土)

 

場所 グラスギャラリー291 107-0062 東京都港区南青山3-18-5

キルフェボンさんのお店の右側の路地奥の左手になります。

 

20171028日(土)19:00-21:00 オープニングレセプション フードとドリンクの提供がございます。

 

20171029日(日)-2017114日(土)11:00-20:00  最終日は、18:00までとなります。

 

作品は全てご購入可能です。

 

今回の展示は一般社団法人 福井県眼鏡協会 東京ショールーム GLASS GALLERY 291にて開催。メガネにちなんだ新作の発表を予定しており、

 

 進化を遂げ続けるキメコミアートの世界をたくさんのメガネと共に不思議な感覚で味わうことができる展示となる。


IWAMIZU ASAKO KIMEKOMI ART SCHOOL

 

キメコミアートスクール

 

2017年1月よりキメコミアートスクールを開講。 

毎週水曜日と木曜日にアトリエにて開催中。毎週個性豊かな生徒さんがやってきます。

 

 アットホームな雰囲気でアート体験します。

 

詳しくは、KIMWKOMI ART CLASSをクリック。


KIMEKOMI ART

KIMEKOMI ART

 

新しいアートワークの誕生!!2016年 新しい年が始まり、ピカーンと新しい作品を作りたくなった。

 私の人生経験の点と線が繋がった作品達。それがキメコミアートとして誕生した。作品は新しい形へと動き出している。

      

キメコミアートとは?

日本の伝統工芸技法を使った木目込み人形というものがある。

桐塑または木で作られた人形に、衣服の皺や模様の形に本体に筋彫りを入れ、筋彫りに目打ちなどで布の端を押し込んで衣装を着ているように仕立てた人形。

この、筋彫りに布の端を押し込む動作を「木目込む(決め込む)」ということから、木目込人形と呼ばれるようになった。

その木目込み人形の技法からヒントを得て、現代的な技法へと進化させた作品が生まれた。

ファッション業界での仕事の経験から、生地を使うことがやはり好きで、世界中を旅したり、日々の暮らしの中で、感じ吸収した独特な感覚を

カラフルでポップな新しいアート作品として表現している。

 

Kimekomi Art Kimekomi Artist Asako Iwamizu What is Kimekomi Art?

 

Kimekomi dolls are traditional dolls created using a traditional Japanese crafting technique.

To make a Kimekomi doll, first, thin lines are carved to represent wrinkles and patterns on the doll body which is made of wood or toso (made from the mixture of sawdust of paulownia wood and wheat starch or other sticky materials). The doll is finished by tucking fabric into the lined engravings to form a pattern. This method is called "Kimekomu", resulting in these dolls being called Kimekomi dolls. Kimekomi art is a contemporary interpretation of the technique used in crafting Kimekomi dolls.

 

Through her fascination in fabrics, rooting from her background in the fashion industry, and experiences gained from traveling abroad and things seen in her daily life, Asako Iwamizu uses the Kimekomi technique to deliver a new series of pop and colorful work.

 

都内を始めとして、積極的にキメコミアートの展示やワークショップなどイワミズアサコの独特のキメコミ世界観を発表し続けている。


KIMEKOMI ART WORK


Fine Art Artwork


Asako MANDARA Artwork

spread when click an image.

画像をクリックすると大きくなります。


"POPOOL" Performing Artwork