“HAPPY AND LOVE ARTIST”

 

ASAKO IWAMIZU 

 

Happy and loveをコンセプトに2008年より本格的にアート活動を開始。

幼い頃から養われた独特の感性から生み出される作品はカラフルで鮮やかな作品が多くどこか人を笑顔にする不思議な魅力を発している。

また、近年世界的に注目されている日本発信のかわいいカルチャーの要素も含まれており老若男女問わず多くの人に支持されている。

 

Active as an artist since 2008, Asako Iwamizu's works often incorporate vibrant colors,eliciting a sense of joy to those who come across her paintings.

Her aesthetic is based on her experiences, accumulated since her youth, and includes elements of the Japanese "Kawaii" culture fused with pop sensibilities, creating work pieces that are appealing to visitors of various generations.  



kimekomi art in Paris


 

イワミズアサコとキメコミアート

 

2008年より、ファションデザイナーからアーティストへと転身

様々なアート表現が10年以上の歳月に削ぎ落とされ、ひとつのスタイルとテクニックが誕生しました。

日本の工芸の要素を含みつつ、伝統に囚われない新しくポップなアートがキメコミアートです。

現在の薄利多売と過剰包装、そしてファストデリバリーのファッション大国日本で感じる様々な問題へ着目した作品は

廃材の発泡スチロール、古着の生地、服を作る過程で出るサンプル用の生地などを主に使用しています。

身近にある服やファッションをアートを通じて新たな世界を表現します。

素材の様々な質感や雰囲気を手に取り感じ、今の時代と私の生きてきた背景とをリンクしています。

循環する生活の中の矛盾をポジティブなエネルギーに変えていきます。

日本国内だけでなくパリのユニクロ、バンコク、台湾など世界各地でワークショップやパフォーマンスを展開。

エコでポップなメッセージを日本から世界へとパワフルに発信し続けています。

  

Since 2008, change of occupation from fashion designer to artist.

Various art expressions were scraped off over 10 years, resulting in one style and technique.

Kimekomi Art is a new pop art that includes elements of Japanese crafts and is not bound by tradition.

A work that focuses on various problems felt in Japan, which is a Japan is fashion large country of fast delivery and over-wrapping.

Mainly use waste Styrofoam, second-hand cloth, sample cloth that appears in the process of making clothes, etc.

Expressing a new art world through familiar clothing and fashion.

I feel the various textures and atmospheres of the materials, and link the present times and the background I have lived.

Held workshops and performances not only in Japan but around the world including Uniqlo in Paris, Bangkok and Taiwan,etc.

I continue to send powerful eco and pop messages from Japan to the all of the world.

 

⇩✴︎最新情報✴︎ INFORMATION⇩

 

 

キメコミアートと名画のちょっと不思議な世界

 

ー久留米絣との出会いー

 

2021年9月22日(水)-10月5日(火)

 

博多阪急7階 イベントステージ

 

時代はぐるぐると目まぐるしく動く。

それに合わせてファッションもぐるぐると渦を巻く様に変化して来ました。

 

私が生きた40年の間には、ファッションは楽しむ事から、環境問題にまで発展し、ある意味で、大革命が起こっていると感じています。

 

幼い頃に出会った一枚のワンピースから、ファッションに目覚め、ファッションデザイナーとなった過去から学び、古着やファッション廃材を利用し、矛盾をポジティブに変身させる、キメコミアートと出会いました。

 

こだわりが沢山詰まって生まれた様々な生地たちが持つストーリーを感じ、挑戦しながらキメコミアートは、表現の幅を広げています。

 

今回の博多阪急で開催されるの個展では、伝統工芸品で日本三大絣の一つであり、地元福岡の久留米絣の生地を利用した作品を発表します。

 

ずっと温めていた名画シリーズです。

 

伝統工芸品と名画、そしてキメコミアートが遂に融合しました。

 

誰もが見た事のある名画をモチーフとした作品達は、ある人は懐かしく、ある人は新しく、観るものの心をワクワさせます。

 

アートを心から楽しめるきっかけを本展で感じて頂けると幸いです。

 

 

ワークショップご予約詳細は↓

 

https://hhinfo.jp/entry/hakata/event/detail/20210923

 


 

「イワミズアサコ・佐藤周作 二人展 秋のどうぶつさん大集合!!」

https://shopblog.dmdepart.jp/ueno/detail/?cd=071403&scd=000405

 

【期間】2021年9月15日(水)→21日(火)

10時→20時

 

【場所】松坂屋上野店 本館1階 北口アーケード

東京都台東区上野3-29-5

https://www.matsuzakaya.co.jp/ueno/

JR御徒町駅より徒歩2分

東京メトロ銀座線 上野広小路駅 直結、日比谷線 仲御徒町駅より徒歩3分

都営大江戸線上野御徒町駅より徒歩1分(銀座線 上野広小路駅へ連絡)

京成電鉄京成上野駅より徒歩7分

 

※一部小作品は即売の形にさせて頂きますので、期間中に作品が入れ替わることがありますのでご了承ください。


 

WHAT CAFE EXHIBITION - Unlimited -

 

2021年7月31日(土)~8月29日(日)

 

天紫生/五十嵐岳 /イワミズアサコ/WOOD/佐々木光/

STONE63/ティモスィー・ベッチャマン/

Alexander MacLean/水戸部春菜/U-ku/icco Yoshimura

 

本展「WHAT CAFE EXHIBITION 」は、-Unlimited-というテーマのもと、ジャンルを越えた多彩な若手アーティスト11組を集結。カラフルな色使いの奥に、社会的背景や新しい世代の感性が込められたストリートアートやポップアートを中心に、究極の技法を追求するグラフィックアート、宇宙や自然の力を表現したアクリル絵画や日本画等、約100点を展示し、「自分なりのアートを見つける」空間を提案いたします。固定概念にとらわれない強さや人間ひとりひとりのあり方、それぞれの作家が放つその世界観を堪能してみてはいかがでしょうか。

 

WHAT CAFE 〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10

https://cafe.warehouseofart.org/

 


-KIMEKOMI ART-

 

ASAKO IWAMIZU SOLO EXHIBITION 

会期:2021.7.20Tue.-7.31.0Sat.

時間:火〜土 11:30-18:00/日・祝11:30-17:30

731()16:00終了です。休廊 月曜日

沢山のキメコミアート作品を生み出してきた、イワミズアサコのフロレゾンでの個展は、

今年で4年目を迎え、4回目の開催となりました。回を増す毎に作品はクオリティと繊細さは、よりパワフルになっています。

古着や廃材を積極的に利用した作品は、展示当初から、強いメッセージとして、モノの大切さや、

素材へのこだわりなど、布が持つストーリーを体現しています。

本展では、様々なモチーフ作品が並び、キメコミアートの可能性と多様性を表現、

カラフルでポップな作品がフロレゾンを飾ります。 浮世をパッと明るく作品達が照らします。

Galerie Floraison【ギャルリーフロレゾン】

104-0031 東京都中央区京橋2-12-9 ACN京橋ビル101号室 TelFax 03-6228-6152


 

イワミズアサコ個展

 

おしゃれと時代

fashion and generation

 

202171日(木)-711日(日)

 

13:00-19:00

 

時代はぐるぐると目まぐるしく動く。

それに合わせてファッションもぐるぐると渦を巻く様に変化して来た。

 

私が生きた40年の間には、ファッションが楽しむ事から、環境問題にまで発展し、ある意味で、大革命が起こっていると感じた。

 

幼い頃に出会った一枚のワンピースからファッションに目覚め、ファッションデザイナーとなった過去。

 

そこでの学びを温め、巡りあったキメコミアート。

 

そして今、改めてファッションの楽しさを感じたい。

 

今回の個展では、さまざまな時代のファッションとその時代のミューズやアイコンを切り抜き、作品として発表します。

 

古着やヴィンテージの生地をミックスして、その時代々々を表現。

 

ファッションと時代、そして色んな都市とを、キメコミアートで循環させます。

 

それは、ある人には懐かしく、ある人には新しく、観るものの心をワクワクさせます。

 

ファッションを楽しむ時代から、考える時代へと変化を遂げている今、心から楽しめるきっかけを本展で感じて頂けると幸いです。

 

 

YEAST

150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目28−7  ローヤルタウン神宮前303

(道を挟んでお隣にTRUNK HOTELがあります)

 


イワミズアサコ個展

 

”アトリエからこんにちは“

 

4/27(火)〜5/5(水)福岡市美術館 ギャラリーD

 

9:30-17:30 最終入場17:00

 

✳︎期間中イワミズアサコは、毎日朝から晩まで会場におります。

 

ご 来 館 の 皆 様 へ

福岡市美術館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止に取り組みながら開館しております。

来館者の皆様には、館内でのマスク着用や入館時の手指消毒などにご理解、ご協力いただき深く感謝申し上げます。皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。

 

https://www.fukuoka-art-museum.jp


 

日本の工芸である「木目込み」をポップアートとして昇華した「キメコミアート」を発信するイワミズアサコ氏。

今回は、銀座三越メンズとタッグを組み、紳士服メーカーの工場から出た端切れなどを使用したアート作品を展示販売いたします。

また、キメコミアートが体験できるワークショップも開催いたします。

 

個展詳細情報

https://www.mistore.jp/store/ginza/shops/men/mens/shopnews_list/shopnews0130.html

 

インタビュー↓

https://www.mistore.jp/store/ginza/event_calendar/ginmitsu_henshubu/article11.html

 

 

【アートワークショップ】

誰もがみんなアーティスト

"キメコミアートで作る不思議なアート"

3種類の模様から好きな模様を選んで頂けます。

内容:キメコミアートの基本のテクニックを使って、形を選び生地を選びます。

作品の制作方法は丁寧にお教えしますので初めての方でもご興味さえあれば、

どなたでもご参加頂けます。親子でのご参加も大歓迎です。

決められた場所に好きな生地を選んで制作していきます。作品は当日お持ち帰りいただけます。

道具材料は全て用意しておりますので、手ぶらでご参加頂けます。

 

【お問合わせ承ります】

ご連絡先:03-3535-9386 直通

銀座三越 本館5階 GINZA ジェントルマンズ ラウンジ

 

【イワミズアサコ氏について】

2008年よりファッションデザイナーからアーティストへと転身。

さまざまなアート表現をしていきながら10年以上の歳月を重ね、ひとつのスタイルとテクニックが誕生しました。

それが2017年より本格的にスタートしたキメコミアートです。

日本の工芸の要素を含みつつ、伝統にとらわれ過ぎない作品は、ファッション大国日本で感じるさまざまな問題にも着目し、

廃材の発泡スチロール、古着の生地、また服を作る過程で出るサンプル用の生地などを主に使用。

  展示やワークショップは国内及びパリ、パンコク、台湾など様々な国や地域で活躍、

エコでポップなメッセージを日本から世界へと発信し続けています。

 




「WHAT CAFE」は、アート業界の未来を担うアーティストの支援を目的とした新しい芸術文化発信施設です。

 

ギャラリーとカフェが融合するアート空間は800㎡におよび、お食事やお飲み物を楽しみながら、

日本のアート業界の未来を担うアーティストの作品を鑑賞・購入することが可能です。

会期ごとにすべての作品を入れ替えることで、数多くのアーティストに作品の披露および販売の機会を、

また、来訪者には年間を通して数百点の作品と出会う場を提供します。

価格帯は5万円から20万円を中心としており、

気軽に様々なアートに触れ合うことができるアートのためのカフェスペースを展開することで、

世界にたったひとつの作品が個人のライフスタイルをより豊かに変えてゆくきっかけを作ってまいります。

 

【WHAT CAFE 概要】

施   設   名:WHAT CAFE(ワット カフェ)

事 業 内 容:現代アートの展示・販売、カフェ

所   在   地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-11

ア ク セ ス:りんかい線 天王洲アイル駅 B出口より徒歩4分、

東京モノレール 天王洲アイル駅 中央口より徒歩5分

営 業 時 間:11:00 - 18:00(定休日なし)※貸切イベント開催時は休業することがあります。

面       積  :848㎡(約 257坪)

入  場  料  :無料

 

U    R    L :https://cafe.warehouseofart.org

Instagram: @whatcafe_terrada


「Art team ODEN」 〜アートな動物園〜

 

ちょっと不思議な動物たち

 

博多阪急 8階『ユトリエ』イベントルームB

 

2020/10/14(WED)-10/21(TUE)

  

身近な素材を使ったアートに触れる1週間

古着や廃材に再び命を吹き込み、色鮮やかな作品として生まれ変わったキメコミアートや、

動物を墨の濃淡だけで描く墨絵など、クリエイターたちによる様々なアートをお楽しみください。

 

ODENの動物たちとイワミズアサコと佐藤周作による動物をテーマとした作品の展示です。

期間中はワークシヨップとライブペイントも開催されます。

 

福岡初上陸のキメコミアートと愉快な作品が待っています。

 

 

博多阪急 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1(092)461−1381


 

eplus LIVING ROOM CAFE&DINING

 

asako iwamizu solo exhibition

 

“KIMEKOMI”

 

2020/10/9(FRI)-11/8(SUN)

 

 

20数点の作品を展示販売中。

 

お店とのコラボメニューも

●25品目を使ったカラフルペイザンヌサラダ

●5色のチーズのソフトシェルタコス

2種類を販売致します。

 

大好きなタコスとヘルシーなサラダを シェフが私の作品からイメージして仕上げてくれました。

 

ADDRESS 東京都渋谷区道玄坂2-29-5 渋谷プライム5F

TEL 03-6452-5424


 

期間限定でさまざまなアーティストをゲストとして招き、おしゃれなインテリア空間を形作る、アートを楽しむ企画。

 

第25回【イワミズアサコ展】

 

開催期間 2020年8月8日(土)〜8月21日(金)

 

場所:リグナテラス東京

〒104-0033 東京都中央区新川1-9-3

03-6222-0760

 

営業時間11:00〜19:00 /木曜定休(祝日は営業)

リグナテラス東京ショールーム 1F

※木曜日はショールーム定休日となります。

 


2020年7月14日(火)から26日(日)まで
京橋のギャルリーフロレゾンにて、毎年恒例の個展を開催致します。

今年上半期に制作した50点の作品から厳選した作品たちと

ネオンカラーをたくさん使った、元気いっぱいの新作を展示販売致します。


イワミズアサコ(ASAKO IWAMIZU)

インタビュー|布で描く「キメコミアート」の世界

とても素晴らしいインタビューに仕上げて頂きました。

お時間ある時に是非ご覧ください。


 

株式会社ロフト(東京都・渋谷区)では、6月10日(水)~6月14日(日)の渋谷
ロフト開催を皮切りに、「大阪屋(大B反屋)」を初開催いたします。

“さらし”を使ったSDGs

ナカニの「大阪屋」初開催!

 


イワミズアサコ作品をステキな記事と共に

ご紹介して頂きました。ありがとうございます。


展覽名稱:Giant Mango Selection vol.6 @Wrong Gallery Taipei
展覽期間:2020/5/2 (六)~2020/5/31(日) 週一公休 開幕時間:2020/5/2(六) 3pm-9pm
地點:靠邊走藝術空間(台北市忠孝東路2段68號)2F
---------------------------------------------------------

2020年は、日本からGiant Mangoセレクションの7人の現代アーティストの

さまざまな平面作品と3Dの作品を5月に台湾のアート愛好家と楽しめます。

今回の展示作家をセレクションしたGiant Mango創設者である倉爪純氏は、

2009年から日本のモダンアートの宣伝と紹介に尽力し、長年にわたり世界中で50を超える美術展に参加しています。

「サイドアートスペース」での30日間の合同展示会では、近年日本で活躍しているアーティスト作品を招聘し、

台湾の人々にさまざまな形の和風アートを提供していきたいと考えています。 この展覧会をお見逃しなく! !
(www.giantmango.com/) (www.facebook.com/giantmango)
---------------------------------------------------------
ASAKO IWAMIZU /AYAKO KISHI /AYAME KIKUCHI / 

HIROKO TAKAHASHI/OKADA MARIKO/SATO TEN 


【GINZA POP ART ~キメコミアートの世界~】

 

✴︎銀座三越にて開催✴︎ 

 

2020年3月11日(水)から24日(火)まで


日本の工芸である「木目込み」をポップアートとして昇華した「キメコミアート」を発信するイワミズアサコ氏。

今回は、銀座三越メンズとタッグを組み、紳士服メーカーの工場から出た端切れなどを利用し銀座の粋を表現した新作のアート作品の発表。

今までの浮世絵シリーズの作品などアーカイブ作品の展示販売もいたします。

シャツのやネクタイ、スーツの生地など様々メンズ素材の廃材を使いました。身近な材料の持つ可能性と多様性を感じてもらいたいです。

キメコミアートが体験できるワークショップも開催いたします。

2020年3月11日(水) ~ 2020年3月24日(火) 銀座三越 5階 GINZA ステージ
本館の営業時間に合わせて開催いたします。
https://www.mitsukoshi.mistore.jp/…/shopne…/shopnews059.html


 

ASAKO IWAMIZU SOLO EXHIBITION

  

@WIRED TOKYO 1999 (SHIBUYA) 

 

 

レコードマニアと題した今回の展示は、レコードジャケットをキメコミアートで表現します。

カラフルなキメコミアートがWIRED TOKYO 1999の空間にリミックスされ、ポップで都会的な共演が見ものの展示。

期間中の2月21日(金)にはアートと音を楽しむイベントを開催

djLAVAさんの音とともにライブでパフォーマンスが。ライブキメコミパフォーマンスをしました。

会場 
WIRED TOKYO 1999
渋谷駅ハチ公口・スクランブル交差点前にそびえる巨大ビジョンが目印の「QFRONT」ビル7F。
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-6 QFRONT 7F  SHELF67 / SHIBUYA TSUTAYA

日時 2019年2月13日(木)-2月24日(月)10:00-26:00 定休日なし

 


Free Art Fair 2019 IN Taipei

台北で開催されたアートフェアに三日間参加しました。ひらがなキメコミワークショップ。

キメコミアート初上陸でみなさん興味津々。楽しい時間を共有しました。


渋谷芸術祭 SHIBUYA AWARDS 2019

区長賞受賞しました!!!


「高松シンボルタワーでキメコミアート2019.11.30 開催しました!!!

 

またまた高松に参上いたしました!!!

今回はクリスマス仕様の素敵なキメコミ作品をシンボルタワーで公開製作。

一般の方もキメコミ体験をしていただき作品を一緒に作り上げていきました。

 


「お風呂と女たち〜四人の女作家の展示だよ〜 」

2019.11.16-11.21 

 


渋谷芸術祭 SHIBUYA AWARDS 2019 ”祝入選”

11月8日より入選作品展の開催決定!!!

 

SHIBUYA ART AWARDS

SHIBUYAから世界へアートがアクションする社会

第11回目になる渋谷芸術祭は、SHIBUYA ART AWARDS 2019 入選作品展を渋谷区本庁舎15階にあるスペース428で開催。

参加作家は、公募審査を通過した37名の入選作家と昨年度の受賞作家(区長賞)。

また、その他関連企画の展示や渋谷芸術祭では初になるアートブックフェアも開催する。

 

日時:2019年11月8日(金)〜14日(木)

   11月8日(金)13:00〜17:00、9日(土)〜13日(水)10:00〜17:00、14日(木)10:00〜11:00
会場:スペース428(渋谷区庁舎15階/東京都渋谷区宇田川町1-1)


2019.9.211.4 

 

芸術と食欲の秋を同時に満たしていただくためのアートイベント「秋の美味しいアート展」を開催します。

会場は松茸料理で知られる東京・赤坂の料亭赤坂「松葉屋」。

 

今回の展示にために製作した大きな新作が2点とそのほかの作品が12点ほど展示されております。

日本の伝統工芸である木目込人形の技法を取り入れながら、様々な文様のファブリックを大胆に組み合わせ、

伝統とポップアートを融合させた独自の世界観を表現します。

会期:2019年9月2日(月)~11月4日(月)

営業時間: 赤坂「松葉屋」の営業時間に準ずる

展示作品点数: 12点

*大広間と通路での展示となります。(個室での展示はございません)
*作品はご購入いただけますが、お渡しは12月以降の配送となります。
*作品鑑賞だけのご入場はお断りしております。

この展示に関する、ご購入のお問い合わせはこちらまで


祝祭とは

3年に一度開催される瀬戸内国際芸術祭。そこに訪れる国内外のゲストを高松丸亀町商店街でも心からおもてなししたいと思い、『SHIP’S CAT+kame3 2019祝祭 ~おいでまい 高松丸亀町商店街~』を企画しました。芸術祭らしく、現代アート作家ヤノベケンジ氏のパブリックアート(『SHIP’S CAT』シリーズほか)をあちらこちらに展示し、アートを身近に感じながら、商店街を巡っていただきます。 http://shukusai.jp/#event

アートでジャック大作戦 ~エコでポップなキメコミアートを一緒に作ろう!!~

日本の伝統工芸の要素を含みつつ、伝統に囚われ過ぎない新しいポップなアートであるキメコミアート。
古着や廃材などを作品の材料として、積極的に使用し、社会問題である現在の薄利多売と過剰包装、

そしてファストデリバリーによるファッション産業の崩壊などに対して、景況を促す作品を制作しているイワミズアサコ。
今回の企画では、高松の新しいスポットWeBase高松を中心に、そこに住むもの、訪れるものとをアートというツールを使いポジティブに循環させるイベントを開催いたします。
参加型の企画になっており、目で見て、手を動かして、まなんで、いろんな感覚で楽しめます。


 

イワミズアサコ個展 キメコミアート

 

一年と少しぶりに京橋に戻ってまいります。イワミズアサコ個展を開催いたします。

テーマはズバリ ”キメコミアート”


本格始動から3年目を迎え、キメコミアートと自分の表現したいものがどんどん近くに感じています。
今回の展示では、日本の古典的なモチーフを様々な生地を利用してポップに仕上げたモダンな作品から、

どこかで見た人、どこかで見た顔、どこかで見たキャラクターなど身近なモチーフの作品などが約30点ほど並びます。
可能性がどんどん広がるキメコミアートの世界を感じてみてください。

会期 2019年7月2日(火)ー2019年7月14日(日)
時間 11:00〜18:30(最終日の日曜日は16:00まで)定休日 月曜日

場所 Galerie Floraison

東京都中央区京橋2-12-9 55-1 京橋101号室
web http://www.galeriefloraison.com/

     


日本テレビの番組nextクリエーターズでご紹介いただきました。

 

2019年7月4日(木)放送

 

クリエイターFILE #92古着でできた浮世絵


 芸術応援バラエティー『ラフらぼ!』第18回

個展会場にて撮影しました。キメコミアートについて熱く語っています。 


CULTURE TRIP Tokyo city i museum vol.2

「わわわ展」by Art team ODEN

 

「和」「輪」「笑」など色々な「わ」が体験できるArt teamODENによる展示イベント。
今回の舞台は東京駅近くのKITTE地下にある東京シティアイパフォーマンスゾーンで開催いたします!
地方や観光の情報発信の拠点として使われているこの場所にODENの空間が出現します!
フォトスポットやワークショップ、作品の展示販売や実演なども行う予定です、是非お立ち寄りください!
 
【日時】2019年7月6日(土)~7月15日(月祝)月~土 11:00~20:00 日 11:00~18:00 定休日なし
【会場】KITTE地下1階
東京シティアイ パフォーマンスゾーン 東京都千代田区丸の内2-7-2

【アーティスト】Art team ODEN(あーとちーむ おでん)
https://artoden.jimdo.com/
【企画】Tokyo city i カルチャートリップシリーズ

【CULTURE TRIPとは?】
日本の魅力に触れる・学ぶことができる不定期開催イベントです。
各回テーマを設け、商品の販売とワークショップやトークショーを展開します。ぷちお稽古気分でお楽しみください。


ART WAVE BY AZAMARA

2019年4月14日から二週間をかけて日本一周する大型のクルーズ船の日本初上陸に伴いまして、

アーティストインレジデンスのアーティストとして招待され作品展示と制作を行いました。

船では、乗っている99パーセントの欧米人のお客さまとコミュニケーションをしながら作品を紹介いたしました。

各港では地域の方と私のツールを活かした、アートでの繋がりをつかむべく、

事前にリサーチして面白い事をしている場所を訪れ、必ず、また戻ってくるきっかけを残して参りました。

船上での世界中の方々、各港や訪問地でのたくさんの出会いに感謝しております。

旅を経て今後のアート活動のビジョンが明確になりつつあります。

旅、アート、人、地域色んなキーワードからまた新しいアクションや作品が生まれる予感です。



イワミズアサコ個展

THE PORTRAIT 

 

世界で見つけた生地や古着を使って創るキメコミアート。

2019年のスタートは様々な人物を様々な素材で表現した新作の発表になります。

お気に入りの一枚を是非探しにいらしてください。

 

開催期間:1/21(月)~27(日)平日 14002100 土日 12002000

 

1/25(金)1900~レセプションパーティー開催 

 

 

 場所 YEAST

150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目28−7  ローヤルタウン神宮前303(道を挟んでお隣にTRUNK HOTELがあります)

 

http://yeast.jp/


STAN×ASAKOIWAMIZU SOLO EXHIBITION
"KIMEKOMIART"
【会期】
2018年10月20日(土)-11月10日(土)11:00-25:00(無休)
【場所】
STAN sandwich store
東京都目黒区駒場1丁目11−16 https://supsup0818.wixsite.com/stansdwhstore


R & A

Art And Food Exhibition

2018年9月1日(土)ー20日(金)稲葉怜
2018年9月22日(土)ー10月4日(木)イワミズアサコ


Grill and Pasta es(エス) 麻布十番     東京都港区元麻布1‐2-13 元麻布ガーデンB1  TEL 03-6809-5549

月~日、祝日、祝前日: 11:30~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)

17:30~23:30 (料理L.O. 22:45 ドリンクL.O. 23:00)

都営大江戸線麻布十番駅 7番出口より徒歩3分/南北線麻布十番駅 4番出口より徒歩3分 ★六本木ヒルズから徒歩5分


 

イワミズアサコ個展 JAPAN MADE

 

2018年8月18日(土)−8月31日(金)

 

JOURNAL STANDARD SQUARE

住所 東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル

11:00−20:00

 

ジャーナルスタンダードスクエアにおいて今回開催される個展では、

作家自らがパリ滞在中に感じたインスピレーションと現地で仕入れた生地等を使い、

普段生活する日本と外から感じた日本のイメージを融合させた、新作を発表予定。

ジャポニズムの発祥地パリで日本人として日本に生きる作家の感じた景色はどんな作品として仕上がるのか。

個展会期中8月26日(日)には、製作のデモンストレーションも予定しており、作品をより身近に感じることができる。

 


 

ASAKO IWAMIZU

岩水 亜沙子

 

 

Exposition - ASAKO IWAMIZU -

 

L'artiste sera présente tous les jours dans la boutique  PARIS MIKI,

33 avenue de l'Opéra 75002 Paris 

du 20 au 30 Juin 2018 Ferme:dimanche lundi-vendredi 15h-18h30 Samedi 14h-18h30

    

 Exhibition -ASAKO IWAMIZU-

The artist WOULD BE present every day 

in PARIS MIKI's shop

33 avenue de l'Opera 75002 Paris 

From June 20th to June 30th 2018 Closed on Sunday Monday to Friday 15h-18h30 Saturday 14h-18h30

  

2018年 作家活動10年目の節目の年に当たる今年は、キメコミポップアートの可能性を広げるために様々な取り組みが始まりました。

 

2018年1月からは、毎月東京を中心に個展を開催しています。

そして、6月にはフランスでは、ユニクロのマレ店にて展示とワークショップ、Paris Mikiでの個展、キメコミアートのヨーロッパ初進出です。

 

「ジェット・ブラック・ヘア」をテーマに、日本人のアイデンティティの意味を表現し、日本の女性をより深く理解していきたいと考えています。

 

 

6月16日と17日にUniqlo Maraisにて 午後14時00分(1h30)にワークショップが開催されます。

また、アーティスト自身によるデモンストレーションも行います。(16h30 )(1h30)

イワミズアサコの作品からポジティブなエネルギーを受け取ってみてください。

  

パリ展示会  情報

PARIS MIKI

住所 33 avenue de l'Opera 75002パリ

2018年6月20日〜6月30日 定休日:日曜日月曜日ー金曜日、15時〜18時30分 土曜日14時-18時30分



 

岩水亜沙子×稲葉怜     Exhibition 『日本色-Nihonshoku-』

 

2018年5月5日(土)-5月18日(金)

Kaisu 〒107-0052 東京都 港区赤坂6-13-5

 

それぞれが魅せる色は様々。 それぞれが感じるままの色。 偶然の再会を期に持ち上がったこの企画。キメコミアートと繊維画。

 


 

Asako Iwamizu 個展

 

"Jet Black Hair"

 

2018年の”Jet Black Hair"(日本髪)シリーズ!! 

旅を続ける作品たちは、表参道から京橋のギャラリーへ!!

作品は今年製作した新しいものばかり、今回の展示では更に新たな作品も加わります。

個展ごとに進化していくキメコミアートとイワミズアサコにぜひ会いにいらしてください。

お待ちしております。

 

日時 2018年4月17日(火)~4月28日(土)  11:00〜18:30(最終日の日曜日は17:00)

  

場所 Galerie Floraison   東京都中央区京橋2-12-9 55-1 京橋101号室

 

  都営浅草線 宝町駅 A4出口から徒歩0分 東京メトロ銀座線 京橋駅 4出口から徒歩2分 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅から6分

 

web http://www.galeriefloraison.com/ 


Asako Iwamizu Solo Exhibtion

 

Jet Black Hair

 

2018/3/25(SUN)-4/7(SAT)

 

2018年作家イワミズアサコの活動10年目を迎える節目の年、キメコミアートの可能性を広げるべく、様々なアプローチで新しい挑戦が始まります。

 

 

20181月末から毎月都内を中心に個展を開催中。6月のパリでの展示に向けて動き出しています。

 

日本髪(jet black hair)をテーマに

日本人ということ、女性ということの意味を少しずつもっと深く実感し表現していきたい。そして新しく、面白く、楽しく。

  

3月は、去年も展示をさせて頂き大好評だったcommune2nd内のikibaにて個展を開催致します。

http://www.iki-ba.jp/

 

今回は、今年のテーマとしているJet Black Hair supported by iii3と言う事で

千葉県は、柏の人気セレクトショップアイスリーさんにもご協力して頂き、特別なポップアップショップが現れます。

https://ithree.jp/

 

【場所】ikibaBA @COMMUNE 2nd

 

住所 東京都港区南青山3-13 営業時間 11:00-22:00 TEL 03-6447-2457 MAIL info@iki-ba.jp 


アーカイブ展示を開催致します。

 

期間中の、3月3日(土)3月4日(日)3月10日(土)3月11日(日)は店頭にてキメコミアートの実演公開制作をいたします。 

 【場所】glass gallery 291 

〒107-0062東京都港区南青山3-18-5 モンテプラザ南青山 

営業時間:11:00~20:00 

是非御来店下さいね。お待ちしております。 

The next exhibition is scheduled to hold a solo exhibition in Omotesando in March. 

A new exhibition will be held. 

 I am looking forward to being able to meet everyone.


ASAKO IWAMIZU Solo Exhibition 『Jet Black Hair』@iii3

『Jet Black Hair』 -ASAKO IWAMIZU-  Solo Exhibition

2018年作家イワミズアサコの活動10年目を迎える節目の年、キメコミアートの可能性を広げるべく、様々なアプローチで新しい挑戦が始まります。

日本髪(jet black hair)をテーマに日本人ということ、女性ということの意味を少しずつもっと深く実感し表現していきたい。

そして新しく、面白く、楽しく。2018年の初個展がスタートします。

日時 2018/1/26(金)-2/4(日)営業時間 12:00-20:00

□在廊予定 1月27日(土)1月28日(日)2月4日(日)

□レセプションパーティー 1月27日(土)

場所 iii3 (アイスリー)

「生まれたモノには意味がある」をテーマにモノの意味・本質を理解し提案する。ライフスタイルをより豊かにする衣料品を提供するコンセプトショップ 。 

住所 千葉県柏市柏3-9-3 プロシード柏トロワ101

https://m.facebook.com/iii3ithree


ART team ODEN個展 アニマルプラネット 色彩の宇宙 @COMMUNE2nd in ikiba

Art team ODEN 個展 

アニマルプラネット-色彩の宇宙-

日時 2017年11月6日(月)-11月15日(水)11:00-22:00 場所 ikiba @commune2nd   東京都港区南青山3-13

レセプションパーティー  2017年11月11日(土)18:30-21:30

ワークショップ2017年11月12日(日)12:00-16:00

年内最後のODENの個展が開催されます。

場所は、沢山の方が訪れる表参道の素敵な空間、commune2nd内のおしゃれなカフェikibaさんです。

ODENの動物たちが表参道に現れます。

期間中は、イベントも開催。芸術の秋!是非遊びにいらしてください。ODENと動物たち、そして新作の作品と共にお待ちしております。

 

ART team ODEN

「ODEN」(おでん)は、ものづくりの街、職人の技術と若者が集う東東京エリアに集まった4名の作家からなる、アーティスト集団です。

描画、造形、染色、キメコミアートを用いて、新しい創作活動を展開しています。

おでんの具の様にそれぞれの個性は合わさり、伝統的な要素をPOPに表現することで老若男女問わず様々な方へ、アプローチしています。


いわみずあさこ個展 めがねとめがね @grassgallerygrassgallery291

イワミズアサコ個展 

めがねとめがね

 

会期 20171028日(土)-2017114日(土)

 

場所 グラスギャラリー291 107-0062 東京都港区南青山3-18-5

キルフェボンさんのお店の右側の路地奥の左手になります。

 

20171028日(土)19:00-21:00 オープニングレセプション フードとドリンクの提供がございます。

 

20171029日(日)-2017114日(土)11:00-20:00  最終日は、18:00までとなります。

 

作品は全てご購入可能です。

 

今回の展示は一般社団法人 福井県眼鏡協会 東京ショールーム GLASS GALLERY 291にて開催。メガネにちなんだ新作の発表を予定しており、

 

 進化を遂げ続けるキメコミアートの世界をたくさんのメガネと共に不思議な感覚で味わうことができる展示となる。


KIMEKOMI ART


Fine Art Artwork


Asako MANDARA Artwork

spread when click an image.

画像をクリックすると大きくなります。


"POPOOL" Performing Artwork